4月19日開催セミナー

なぜ独立会計士は
監査アルバイトに頼ってしまうのか


顧問先0からfreeeを通じて
3年で200社まで増やした
独立会計士のノウハウをお伝えします

今回のセミナーは、監査法人から独立後、顧問先0の状態からfreeeを通じて3年で顧問先を200社まで拡大したfreee認定アドバイザー小松様にご登壇いただきます。

「クラウド会計を通しての顧問先獲得は、これからでも全然遅くない」と小松様は言います。

小松様がfreee認定アドバイザーになった当時、freeeの認定アドバイザーは10数件、エンドユーザーである企業や個人事業主からの問い合わせが殺到。最初の1年は毎月平均10件、関西圏内だけに止まらず、全国から問い合わせがありました。顧問先は順調に拡大し、現在も急成長している会計事務所です。

世の中のクラウド化の流れに乗った公認会計士が、どのような想いで事務所経営をしているのか、公認会計士がこの税理士業界で成功をおさめるにはどうすれば良いのかというテーマで語ります。

当日は参加型ワークの時間を取り、「5年後にありたい事務所の姿」になるために何が必要か参加者の皆様と小松様が双方向で議論できる場をご用意しております。
みなさま奮って、ご参加くださいませ。


【このような方へオススメ】
・顧問先獲得のための営業に悩みを抱えている方
・クラウド会計を活用して、顧客基盤をつくりたい方
・いつかは監査アルバイトに頼らない事務所運営をしたいと思っている方

今回のセミナーは、会員有志主催の集合研修として開催後にCPEの*単位付与申請(1単位)を行います。
(*申請が認められない可能性がございます。予めご了承ください。)
また、freeeの導入を検討している会計事務所様向けのセミナーとなりますので、ご注意下さい。

第1部

freee認定アドバイザー制度と紹介制度について

講師:freee株式会社事業開発 米盛 修平

第2部

顧問先0の独立会計士が3年で顧問先200社まで増やした方法・前半

講師:小松秀一朗公認会計士事務所 小松 秀一朗様

第3部

顧問先0の独立会計士が3年で顧問先200社まで増やした方法・後半

講師:小松秀一朗公認会計士事務所 小松 秀一朗様

セミナー概要
  • タイトル

    「なぜ独立会計士は監査アルバイトに頼ってしまうのか」
    ~顧問先0からfreeeを通じて3年で200社まで増やした独立会計士のノウハウをお伝えします〜

  • 日程

    2018年4月19日(木)
    セミナー 17:00~19:00(開場16:30)
    懇親会 19:15~20:45

  • 登壇者

    小松秀一朗公認会計士事務所 小松 秀一朗様
    freee株式会社 米盛 修平

  • 定員

    30名

  • 費用

    セミナー参加 無料
    懇親会参加 ¥2,000
    ※ 当日受付にてお支払いください
    ※お飲み物、お食事をご用意しております

  • お持ち物

    名刺を2枚ご持参ください。
    研修登録番号がわかるものを持参下さい。

  • 会場

    セミナー会場 freee株式会社 五反田オフィス
    (品川区西五反田2丁目8-1 五反田ファーストビル9F)
    懇親会会場 スパイスバル ウェア

当日のスケジュール
時間 内容 登壇者
16:30~ 開場 -
17:00~17:20 第1部
『freee認定アドバイザー制度と紹介制度について』
freee株式会社 米盛 修平
17:20~17:50 第2部
『顧問先0の独立会計士が3年で顧問先200社まで増やした方法・前半』
小松秀一朗公認会計士事務所
小松 秀一朗様
17:50~18:00 休憩 -
18:00~19:00 第3部
『顧問先0の独立会計士が3年で顧問先200社まで増やした方法・後半』
小松秀一朗公認会計士事務所
小松 秀一朗様
19:15~20:45 懇親会 -
登壇者
20180104_aramaki.png

小松秀一朗公認会計士事務所

小松 秀一朗様

2007年公認会計士試験合格後、京都、東京と監査法人にて大企業の会計監査に従事。その後、アパレルメーカーにてデザイナー・営業・経理から会社経営までを経験した後、独立。クラウド会計の優位性を活かし、開業当初から47都道府県の顧問契約に対応。クラウド会計の導入に始まり、パートナー企業とともに、税務、労務、法務及び経営コンサルティングといった会社運営に必要なノウハウを総合的に提案・提供している。現在、西日本ではNo.1のfreee導入件数を誇る。

20180104_aramaki.png

freee株式会社

米盛 修平

大学卒業後、Groupon Japan株式会社、LINE株式会社にて、新規事業・営業組織を立ち上げる。2015年よりfreeeに参画し、ユーザー営業チームを立ち上げた後、2017年パートナー事業本部の営業部長に就任。2017年10月よりパートナー事業本部の事業開発チームを立ち上げ、顧問先紹介サービスや業務依頼サービスなどアドバイザーの業績向上サービスの責任者を勤める。

申し込みフォーム